大会要項

参加募集枠の案内



*注意事項:下記の注意事項をよくお読みになり、了承の上お申し込みください。

<選手受付・ナンバーカード配布>

  • 大会2週間前にナンバーカード引換通知書を送付します。
    【トレイルウォーク申込者の方へ】
    ナンバーカードと参加賞は事前送付です。ナンバーカードが無いと参加できませんので忘れずに必ずご持参ください。
  • ナンバーカード引換証を紛失 ・ 忘れた方は再発行手数料 500円がかかりますので必ずご持参の上、選手受付を行ってください。
  • ナンバーカード引換証は、自己責任による参加確認のために署名捺印が必要となります。署名未記入・捺印がない引換証は無効となり、出走を認めません。必ず、事前にの署名上ご来場ください。
  • トレイルランの部で選手受付のみで出走しない方は、ナンバーカードに貼付した記録計測用の発信器(タグ)を受付時にご返却ください。返却しない場合は実費4,000円をご請求します。
  • 大会当日に参加賞を受け取れなかった方は大会終了後1ヶ月間のみ希望者の方に送料着払いにて送付いたします。
  • 荷物預かりはメイン会場内に設けます。
    (500円/人 *貴重品を除く)

<コースについて>

  • 今大会のコースは、国頭村民・先人達が長年に渡り生活の場として、また環境保全のため、守られてきた場所で開催されます。国指定特別天然記念物のヤンバルクイナ始め、数多くの希少動植物が生息しておりますので、コース上でのチリやモノを絶対に捨てないでください。マナーの悪いランナーは即失格となり、次年度以降の参加を認めません。
  • スタート〜約2km地点まではコースの一部が狭く、渋滞しますので予めご了承ください。
  • トレイルウォークの部は、3グループ分けの時差スタート(3分毎)を行います。早いスピードで歩きたい方は最初のグループからスタートしてください。 
  • トレイルラン19kmの部は、主催者でコース上に照明設備は用意していません。制限時間ぎりぎりで完走する可能性のある方は、各自でヘッドライト等を準備してご参加ください。また前方走者を追い抜く時は周囲に声掛けを必ず行い注意の上、走行してください。
  • スタート時間に遅刻した方は、最後尾監察の安全対策の観点から「失格」になりますのでご注意ください。
  • リタイア収容所はコース上1か所(大国林道横断ポイント)に設置します。関門以降は、最後尾ランナー・歩行者の後からガードランナーが伴走・伴歩しますので、関門以外でリタイアした場合はメイン会場迄歩いて移動となります。ご了承ください。但し、歩行困難な場合、近くの監察員かガードランナーへ声かけ下さい。この場合、救護車輌手配します。
  • スタート直後から歩き、関門前でも最後尾ガードランナーが明らかに完走出来ないと審判した場合は、交通規制・安全面の観点より、関門前でも失格となります。関門の制限時間は、ナンバーカード引き換え通知書で発表します。

<競技規定>

  1. 本コースの大半は、 自然道および登山道の不整地 ・ トレイル(オフロード)を走り・歩きます。各自で安全に留意し、ウエア・トレイルランシューズ等を準備して参加ください。
  2. 団体の部はレース中は原則縦列走行し、フィニッシュ時はメンバーが半径2m以内で同時にフィニッシュしてください。
  3. 途中関門を設置します。制限時間内に完走できなかった方、自己判断によるリタイアは、安全上、各自で下山せず、必ず係へ連絡してメイン会場または、定められた収容所へ移動してください。
  4. レース継続が困難と役員が判断してリタイア勧告する事がありますので係の指示に従ってください。
  5. レース中、荒天になった場合は、大会を中止する事があります。
  6. 距離表示は、5km毎・残り5kmからは1km毎に設置します。コース監察員には配置ポイントの距離を伝えていますが、なるべくGPS機能付き時計を準備することをお勧めします。
  7. 主催者では、エイドステーションを2箇所(トレイルウォークは1か所)に設置します。山の天気は平地と比べて不安定なので、 万が一の遭難対策のため雨具・飲料・行動食・ライトは必ず準備してください。また、ヘッドライトは、各自の判断でご準備ください。
  8. コース監察・移動監察員が確認しやすい様に、遭難対策の観点からもなるべく目立つ色のウエアを着用ください。
  9. コース上で救護搬送が発生した場合は救護スタッフ・救護車両の移動を最優先し、走者は一時停止していただく事があります。
  10. コース上にいる固定監察員スタッフ・ボランティアは救護者発生時の対応がメインとなっており、「周回チェック」「コース誘導」目的ではありません。危険がともなう山岳スポーツという 事を理解し、コース上に表示されている看板やスタート前のトレイルランクリニックに参加して、自己の責任において参加してください。
  11. 以下の行為を行った場合は失格となります。ご注意ください。
    (A) 主催者および役員の指示に従わなかった場合
    (B) 自然保護に違反する
    (C) ナンバーカード未着用
    (D) コース上へのチリ等の投棄